人気ブログランキング |

先が見えない暗闇の日々




それからの君ちゃん

よたよたしながらも歩け 自らトイレに行き用を足せる様になり ホッとすると

また振り出しに戻るという辛い日々を送っていました


思う様に歩けなくてもお外が好きな君ちゃん

毎日欠かさず皆とお散歩へ行きました


d0372410_22385031.jpg



ほとんどカートの中でしたが芝生の所では降ろしてあげました


d0372410_22383120.jpg




歩行が少しでもラクになればとソフトタイプのコルセットをつける様しました

排泄の時 介助しようと君ちゃんの体に私の手が触れると 用を足すことをやめてしまいます

君ちゃんに気付かれない様にコルセットの一部分を持って支えてあげると ためらわず用を足してくれる様になりました

意外な面で活躍してくれたコルセット!


d0372410_00222294.jpg




数日経ち 君ちゃんが痙攣を起こしました

2週間前にも母が抱っこしている時 同じ様な痙攣発作がありました

両日とも私が運転中の出来事

強い不安感に襲われました


連日 治療のため通院していましたが 痙攣があったことを主治医に伝えると

「椎間板ヘルニアだけの症状ではなさそうだ」

「脳腫瘍の可能性が高い」と言われました


思ってもいなかった事を告げられ 私はその場で倒れそうでした

脳の状態はMRI検査をしなければ分からず

MRI検査は全身麻酔で行うので 直ぐに血液検査をしました

今までのお注射や投薬治療で肝臓の数値は悪くなっていました

腎臓の数値も高く 皮下点滴で下げることに…


その日の病院からの帰り道 涙が止まりませんでした

ワイパーなしの雨の日運転みたいに…








by jujudesu2 | 2018-11-29 23:59 | Sick
<< 覚悟 眠れぬ夜 >>